高円寺という街―その1―

こんばんわ。オーセンティックの森泉です。

高円寺にお店ができてから、いつの間にか3ヶ月が経ちました。

ちょうどまだ私が若かった頃、まだ某出版社の編集部にいました。

その編集部は「プチタンファン」という育児雑誌の編集部で、
当時、ねじめ正一さんの、連載コーナーがありました。

子どもたちのステキな言葉を、選んでいただき、コメントをいただいている
ページでした。

私が担当の連載ではなかったのですが、学生時代には、
父が南阿佐ヶ谷に住んでいて、大学が近かったこともあり、よく泊まっていて。

阿佐ヶ谷にあるねじめさんのお店「ねじめ民芸店」
http://www12.plala.or.jp/nejime/
には、ときどき伺っていました。

今回、実は偶然が重なって、高円寺にお店を出すことになりました。

北口の庚申通り商店街になったとき、
近所に庚申さまがあるのがステキ! と思ったことも大きいですが、

ねじめさんの作品
「高円寺 純情通り商店街」の舞台のすぐ隣、
というのもとても気に入りました。

これはあくまでも、私、森泉の個人的な思いですが。。。

今度、ゆっくり、高円寺という街への思いをつらつらと書き連ねてみたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

AKR
2008年03月14日 15:57
本当に素敵な街ですねぇ~
何か宝物がたくさん埋まってる街怒り(ムカッ)高円寺か~カンビール持ってプラプラしようかなぁ~怒り(ムカッ)
mori
2008年03月16日 18:45
そうですねぇ。
素敵な街はいっぱいあると思いますが、
高円寺はとにかく、人が素敵です!

この記事へのトラックバック