食材にこだわる理由―その2―

すみません。しばらくお店の話から、遠のいておりました。。。

食材の話など、さらに少ししてみたいと思います。

私見も入っていますが。。。食べることって実は生きていくうえで、
一番大切なことだと思っています。

理由は明白です。

だって、毎日食べるものが、そのまま身体になっているのだから。

言い古されている言葉ですが、同時に食べることは、
あらゆる命をいただく行為でもあります。

おいしいものを食べて、そのエネルギーをいただき、
身体に取り込んで変換する作業。

私たちの身体は、毎日この作業を繰り返しているわけですよね!

自分自身が意識しなくても、食べたものが最後に排泄されるまでの間に、
胃や腸が働いて食べ物を栄養素にしてくれ、それが血液などを通って、
さまざまに体内に取り込まれて使われたり、必要な場所に
貯蔵されるわけです。

食べ物は、私たちが生きていくうえでなくてはならない、
「ガソリン」であるだけでなく、身体を作ってもくれるのです。

骨も、皮膚も、髪の毛も爪も。。。。全部食べ物から作られるのですから!

どんなに高価な化粧品を肌に塗っても、体内に取り込んでいる
食材が貧相だったら、きれいにならないと思います。

*****

って、ずいぶん、大層な話になってしまって、ごめんなさい!

でも、身体を作る栄養となる食材には、いいものを食べたほうが、
身体にもいいって信じているんですよね!

そんなこともあって、お店を作るに当たり、どうしても、
できる限り、いい食材を使いたかったのです。

こうした思いから、「オーセンティック」の食材には、
できる限り、有機野菜などを使っているのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック